NFT

Reebok、NFTスニーカー200足を販売スタート


Reebok、NFTスニーカー200足を販売スタート
スポーツブランドのReebok(リーボック)がNFTスニーカーを200足を販売していることを 発表 した。スニーカーは「Classic Red & Yellow」と「Cold Steel」の2種類があり、それぞれ100足限定となっており、セットでの販売も行われている。
リーボックがNFTを販売しているのは、「Atomic Hub」というプラットフォームだ。「Atomic Hub」での決済は暗号資産(仮想通貨)WAX(WAXP)のみが対応している。
今回NFT化したのは、A$AP Nast(エイサップ・ナスト)の手がけるブランド「NST2」と「Reebok(リーボック)」のコラボスニーカーのようだ。

Reebok X NST2 Limited Edition NFT Release Only 200 #NFT collector items available on @wax_io Blockchain meets streetwear 
</div>
	
<style>
/*  */
#screenshot{
	position:absolute;
	border:1px solid #ccc;
	background:#333;
	padding:5px;
	display:none;
	color:#fff;
	}
/*  */
</style>


<br><center>BitRss.com shares this Contents always with <a href= License.

Thank you for Share!

   









Source link